10月にご成婚退会された会員様(Y様 31歳女性)を振返って

10月ご成婚退会された会員様を振返ってみて

協会カウンセラーの佐田です。

今月10月に、担当だった女性会員Y様(31歳)が無事ご成婚退会となりました。

会員様は、今年4月から活動を開始されましたので、丁度半年でのご成婚となりました。
お相手の男性は、彼女よりも7歳年上での男性で、お見合いシステムを新たに切替した最初のお見合いでマッチングした方でした。

交際をスタートしてからは、本当にスムーズに物事が進み、ほとんど私からあれこれとアドバイスする事もなく、あっという間のご成婚退会となりました。
それ以前でご成婚されました方は、割と電話やlineなどで色々とご相談を受けながら進めておりますが、この方は、デートの報告や簡単な状況を頂いた程度で、後は、ご自身でどんどん進めて行かれたような印象でした。

そんなとんとん拍子のお二人でしたから、改めて会員様にお相手様(A様)との交際を振返って頂いたところ、

「Aさんと他交際してきた方の違いは、趣味やフィーリングは勿論ですが、何より毎回会う毎に”楽しい・いつも笑顔でいれる”と思った事です。
この人の事をもっと知りたい、もう少し長くいたいと思う気持ちはAさんが初めてでした。」
という事でした。

ここでとても重要な事は、

  • ①会うたびに楽しい・笑顔でいれる
  • ②この人をもっと知りたい・もっと一緒にいたい

と思えた事です。

ご成婚された他会員様にお伺いすると、それぞれ表現は異なりますが、皆様同じように①、②の事を仰います。
この2つがご自身で実感を持ち始めた交際は、そうでない交際と比べてスピードが一気に加速していき、気が付くとご成婚退会というところまでたどり着きます。
そして、もう1つ付け加えるとするのであれば、①、②を程度に差異はあれどお見合い時にも感じ取られた方が多い印象です。

では、こういう気持ちになれるお相手とどうやったら出会えることが出来るのか?
それは、

  • ・出会いのチャンスが多くもらえるよう環境へ、積極的に参加する
  • ・過去のお見合い状況から、希望条件を常に見直しを行ない、様々な方とお会いしてみる
  • ・お見合いや交際などを相手任せにするのではなく、二人で行なっていくという事を意識して、取り組む
  • ・自分磨きを怠らない

このように書いてしまうと、そんなの当たり前だろという声が聞こえてきそうですが、まさにその通りで、
これが王道であり、これを意識して取り組んでいくしかないのかなと思います。

出会いのチャンスが多くもらえる環境は人によって異なり、婚活パーティーやマッチングアプリかもしれない、それとも協会のような仲人型結婚相談所かもしれません。
これはその人次第にはなりますが、いずれにせよ自分にとってどういった環境が適してるのか、しっかり考え、色々な人に積極的に会う事が最も大切だと思います。

もし、自分にとってどういった環境が良いのだろう?

じゃあ、具体的にどうしたら良いのだろう?
と思い悩む事があるのであれば、遠慮なくご連絡下さい。

一人で悩むよりかは、きっとより良い答えが見つかるかもしれませんよ。

ご入会への詳細や面談希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。

アナタの本気の婚活、精一杯サポート致します!

お問合せフォームへ
婚活パーティー続々開催中!

婚活パーティーの開催スケジュールについては、ぜひ当協会婚活イベント情報ページをご確認下さい。

婚活イベント情報を見る