婚活男性が結婚相手を選ぶ際に重要としている項目って?

こんにちは、婚活カウンセラーの佐田です。

協会では、以前から婚活パーティーにご参加頂いた方を対象に、婚活意識についてアンケートを実施していきました

アンケートを通じて色々な内容をヒアリングしてきましたが、その中でも「婚活男性が結婚相手を選ぶ際に、どんなことを重要視しているのか」を以前集計しましたので、その結果をご紹介します。

年代別に見る、婚活男性が結婚相手を選ぶ際、重要視している項目は?

このアンケート結果は、2022年と2年前の結果となりますので、少し古いかもしれませんが、ただ普段男性会員さんを見ている私も、感触としてそれほど変化はないのかなと思いますので、参考にはなるかと思います。

ただあくまで協会側で実施してきた結果ですので、全ての婚活男性がこの結果と全く同じというわけではないので、そこは誤解のないようにお願いします。

では、20代の男性から、

20代男性が重要視している項目は、「価値観」、「性格」、「趣味」

20代男性にアンケートを実施しましたところ、最も重要視しているのは同率で「価値観」と「性格」、次いで「趣味」が合う女性であるかを重要視しているようです。

やはり、価値観と性格については、年齢に限らず最も重要視される項目だと思います。次いで3番目が趣味というところを見ると、お互いの趣味で楽しむ恋人的な要素も大切にしているのかなと思います。

という事は、20代男性とのマッチングを目指すなら、

  • ・共通の趣味から積極的に質問してあげる
  • ・男性が居心地よく会話を楽しめるように、愛想よく聞いてあげる
  • ・笑顔忘れずに

これらを婚活パーティー中に意識して話をしてみると、お相手からもかなり好印象になってくるのではないでしょうか。
特に男性は、自分の得意分野を質問されると嬉しそうに沢山話す傾向があります。

また、男性は自分の話を沢山聞いてくれると、相手に良い印象を持ってくれる傾向もありますので、ぜひご自身の婚活で試して下さい。

他には、「年齢」、「容姿」といった項目も重要視しております。

  

30代男性が重要視している項目は、「価値観」、「性格」、「年齢」

30代男性で最も重要視されているは、やはり「価値観」そして、「性格」とここまでは20代と同じ順番出来ております。

ここからが20代と30代で違ってきて、30代男性が価値観、生活に次いで重要視しているのは、「年齢」となっておりました。

20代のような趣味を一緒に楽しむお相手という、どこか恋人的な要素を重要視している中、30代に入ると育児など、より現実的に結婚を意識している事が影響しているのではないかと思います。

ただここで注意しなければならないのが、昔は年齢差があっても、その差を年収で埋めることによるいわゆる「格差婚」がありましたが、今は女性もしっかり収入を持つ時代になっているため、より価値観が近しい同世代との結婚を望む方が増えています。
ですので、多少年齢が過ぎても年収を稼げているから若い女性との結婚も大丈夫と思っていると、全く婚活が進まず、更に年齢を重ねてしまうことになります。

逆に言うと、専業主婦で育児や家事に専念したいという20代女性の方がいらっしゃったら、同世代の男性よりも30代男性の方がよりマッチングするチャンスがありますので、高年収男性とのご縁があるかもしれません。

高年収男性は、自分と同じような目線を持っている女性を好む傾向

協会の婚活パーティーには、幹部自衛官の方や、国家公務員、一般の会社員の方でも高年収な資格職の方も参加されてます。
全員とまでは言わないですが、彼らの多くは、仕事だけでなくスポーツやトレーニングにも積極的に取り組み、体型管理を徹底しています。
そのため、年齢を感じさせない若々しい体つきとハツラツとした活力を保ち、とても魅力的です。

自分に厳しい彼らですから、同じように自己管理が出来ているか、仕事に誇りを持っているかなど、自立した女性を好まれるようです。

また厳しい競争の中で働いているため、家庭のことまで時間を設けるのが難しいので、

  • ・家事や育児をしっかり任せる事ができる
  • ・健康を維持できるような食事メニューを考えてくれる
  • ・仕事でのストレスで疲れた心を癒してくれる包容力がある
  • ・仕事の忙しさや仕事での立場を理解して応援してくれる
  • ・転勤にもついてきてくれる

このような部分ができるのであれば、大きなアピールポイントになるのではないでしょうか。
ただし、自分の健康管理や体型維持をしっかりしている男性は、同じように維持してくれる方を選ぶ傾向がありますので、高年収男性との出会いを求めているなら、自分磨きを怠らないことがとても重要です。

他には、「容姿」、「趣味」といった項目も上がっております。

  

40代男性が重要視している項目は、「価値観」、「性格」、「年齢」

40代男性で最も重要視されているは、30代と同じ「価値観」そして、「性格」、「年齢」でした。

やはり40代男性もお子さんを希望される方は多いので、ご自身よりもお若い年齢の女性を希望される傾向があると思います。

しかし、40代ともなると30代よりも更に年齢差の結婚は厳しくなってきます。

他には、「容姿」、「住まい」といった項目が上がってます。


当然容姿や気さくな雰囲気は最重要!

ここまで年代別に重要視されている項目を挙げてきましたが、じゃあ容姿や気さくで話しやすい雰囲気はそこまで重要じゃないのかと思ったら、それは全く違います。

アンケートで容姿を一番に挙げてしまうのはちょっと・・と思ってあえて容姿を入れなかったりする人もいます。

婚活パーティーを見ていると、異性から多くの指名を頂いている方は、やはり華やかな印象だったり、明るく話しやすい雰囲気を持っている印象です。

ですので、容姿や話しやすい気さくな雰囲気は、婚活パーティーのような環境では最重要といっても過言ではないかなと思います。

しかし、婚活は何も多くの男性からモテなければならないわけではないので、容姿に自信がない。。とか気さくな雰囲気を出すのが苦手だからもうダメだ。。にはなって欲しくないです。

たった1人の男性からの指名でマッチングすることもありますし、またその指名してくれた男性が運命のパートナーになるかもしれません。

これは婚活パーティーでの話ではありませんが、過去担当した女性会員さんでなかなか思うように婚活が進まずに悩んでおりましたが、 それでも諦めず婚活を頑張って続けて行った結果、ある時お見合い成立した男性と、今までが嘘みたいに交際が順調に進み、無事ご成婚退会されていきました。

思うように進まずあれだけ悩んでいた女性会員さんにも、そのような出会いがやって来たのです!

ですので、ないからもう無理だと諦めるのではなく、ご自身が希望している男性はどんな項目を重要視しているのか、今回のアンケートを参考につつ、ぜひ自己アップデートに繋げて下さいね。


婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

今すぐバナーよりキャンペーン情報をご確認下さい!


あなたの婚活は今のままで大丈夫?:現状を知る事の大切さ【辛口】

こんにちは、婚活カウンセラーの佐田です。

先日、ノンフィクションで婚活について取り上げられていましたね。

3人の方のハラハラする展開を見てると、担当している会員さんのように見えてきて、こうしてあげたい!ああしてあげたい!とテレビに向かって家内とワーワー言ってました。

中にはあの内容を見て、

  • 「結婚相談所での婚活って、あそこまでやらないと難しいの?」
  • とか
  • 「あんな調子で(相手から)言われると心が折れそう・・」
  • とか、
  • そういった意見もあるかと思います。

まず 誤解のないように言いますと、全ての婚活が過酷になるかというと、そんなことはありません。

現に直近のお話ですと、8月に入会された30代の女性会員さんは、3回お見合いをしたうちの1人が運命的な出会いを果たし、そこからとんとん拍子で交際が進み、無事成婚退会されました。

また、昨年6月に入会された30代の男性会員さんも、転勤する日までに絶対成婚退会する!という意気込みで活動をし、一気に沢山の方とお見合いを実施し、その中から素敵な女性と出会い、12月に成婚退会されていきました。

他にもまだまだエピソードを挙げればありますが、婚活パーティーや他婚活でなかなか思うように進まなかった人も、結婚相談所でカウンセラーのサポートを受けながら活動する事によって、運命のお相手と出会いスムーズに成婚されてます。

もちろん、そうでない方もいます。

私が見ていてスムーズに進まない人には、幾つか共通した特徴があります。

ただ誤解して欲しくないのは、当てはまるからもうダメだというわけではなく、現状のままで何もせずにいると難しいということです。

  • ①現状を理解していない
  • ②カウンセラーのアドバイスを全く聞かず、全部自己流でやろうとする
  • ③改善しようという意思がなく、現状のままで何とかしようとする
  • ④プライドが高すぎて、相手のダメ出しが厳しい
  • ⑤身だしなみを改善しようとしない

この5つの項目が挙げられますが、今回はこの中でも一番重要な項目「現状を理解していない」についてご紹介します。

現状を理解していない

恐らく婚活が上手くいかない最も大きな理由がこれだと思います。

婚活パーティーやアプリでなかなかマッチング出来ない状況であった場合、1回か2回ならたまたまご縁がなかったと言えるかもしれません。

しかしこれが3回以上続く場合なら、今のままではダメだということにそろそろ気付くべきです。

協会の婚活パーティーですと、異性と一度に10名近くお会いできます。

これが3回ですと、30名になります。

極端かもしれませんが、結婚相談所やアプリに置き換えると、30人の相手にお見合い申込やいいねを送っても、一人も成立しないのと同じになります。

どうでしょう?

婚活パーティーではなく、アプリや結婚相談所に置き換えてみると、少しは捉え方も変わって来るでしょうか?

上手く行かないのは、

  • ・年齢差かもしれない
  • ・年収や住んでいる地域かもしれない
  • ・身だしなみや話し方かもしれない

など、様々な原因が考えられますよね?

具体的な原因は人それぞれですが、少なくとも現状のまま活動を続けるのは黄色信号です。

協会では、婚活パーティー終了後に希望があればあなたが何名から指名されたのか、その数をお知らせしております。

※具体的な席番号や名前は個人情報になりますので、教える事は出来ません。

その情報を聞いて、現状を知り、納得がいかないのであれば、即改善に動きましょう。

どうしてよいのかわからないのであれば、自己流で行なうのではなく、協会会員として入会し、我々カウンセラーと一緒に改善しながら婚活をしましょう。

その方が、より着実した活動となり、成婚へと近づけると思います。

 

婚活パーティーでマッチング出来るから大丈夫!  ・・本当?

婚活パーティーでマッチングしているから、僕/私は大丈夫。
勿論、それはそれで素晴らしいと思います。

ただ、

協会での婚活パーティーでマッチングされた方達の中で、2,3週間後にまたパーティーに参加するを繰り返している人を見ていると、本当に大丈夫?と思ってしまいます。

マッチングまでは進んでいるが、交際が続かず終了しているのは、

  • ・交際の仕方に問題がある
  • ・何となくパーティーで指名してマッチングしているだけで、本当に望んでいる相手とマッチングできていない

この2点が可能性として考えられます。

交際の仕方に問題がある

交際の仕方に問題がある場合、デートの中身や服装、Lineなどのメッセージのやり取りで躓いている可能性があります。

特に初めてのデートで、いきなり長時間のデートをしたり、デート場所の選び間違いはよくあります。

普段行き慣れている人なら、相手の好みなどに合わせてお店も選ぶことが出来ますが、慣れていない人だとイメージも湧いてきません。

そういった時に結婚相談所では、あなたと一緒にデートプランをカウンセラーが考えたり、提案してくれます。

またこれは女性にあるお話ですが、本当は相手にこうして欲しいみたいなことがあっても、気を遣ってしまい本音を言えず、気持ちだけが冷めてしまい交際終了するケースがあります。

こういった時も、結婚相談所内であれば、まだ伝え難い本音部分を、あなたに代わりカウンセラーが相手カウンセラーを経由してお伝えし、円滑に交際を進めるようサポートします。

更にちょっとした気遣いの仕方やLineメッセージのやり取りについても、カウンセラーがアドバイスしたり、一緒になって考えたりとサポートしていきます。

このように、結婚相談所では、交際中のデートプランや、お互いのやり取りもしっかりバックアップしていきますので、婚活パーティーでマッチングしてもなかなか思うように交際が進まない方には、オススメです。

何となくパーティーで指名してマッチングしているだけで、本当に望んでいる相手とマッチングできていない

何となくパーティーの勢いで指名はしてマッチングはしているけど、気持ちが乗らず結局フェードアウトしてしまう人は、恐らく本当にマッチングしたい人と出会えていないのかもしれません。

協会の婚活パーティーが、全てのタイプの異性を網羅出来れば良いですが、残念ながらそうもいきません。

ですので、本当に自分が望んでいる人とマッチングできていないという人については、より多くの出会いが得られる環境に身を置く必要があります。

それは、結婚相談所やマッチングアプリなどの会員数が豊富なシステムを利用して活動する事が一番の早道だと思います。

お若い年齢の方ですと、同じ年代の異性が多く登録しているアプリはオススメですが、結婚を前提としたお付き合いをしたい人は、同じ意識を持っている人しかしない結婚相談所がおススメです。

ただ、ここで注意して欲しいのが、結婚相談所には、システムだけ利用出来て、カウンセラーがいない「データマッチング型」とカウンセラーが婚活をしっかりサポートする「仲人型」の2つあります。

私は、自分が本当に望んでいる人がどんな人なのかをひも解く意味でも、カウンセラーと一緒になって考えながら活動ができる「仲人型」が断然オススメです。

日本官婚推進協会も「仲人型結婚相談所」ですので、自分が上記に当てはまっているなと思う方は、まずは一度ご相談下さい。

その場合、協会ではシステムを介してどんな異性がいるのかをすぐお見せできるよう、Zoomによるオンラインで婚活相談を行なっております。

ですので、婚活相談を受けたい場合は、Zoomをスマホにダウンロードしておいてくださいね。


最後に

今回はやや辛口の内容になりましたが、今婚活が上手く行っていない人は、ぜひこれを機会に自身の現状を考えてみて、どうしたら上手くいけるか考えてみて下さい。

皆さんの現状改善に多少なりともお役に立てたら嬉しいです。


婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

今すぐバナーよりキャンペーン情報をご確認下さい!


結婚相談所に登録している人って、モテない人や訳アリみたいな人が多いの?:結婚相談所について

こんにちは、婚活カウンセラーの佐田です。

皆さん、結婚相談所についてどんなイメージを持ってますか?

巷では、結婚相談所って最後の砦なんでしょう?とか、モテない人や訳アリみたいな人たちばかりなのでは?なんてウワサも耳にします。

実際のところはどうなんでしょう?

結婚相談所って最後の砦なんでしょう?

そういう話を聞くことがありますが、今は本当に様々な方が登録されております。

特に最近の傾向として、若い20代女性の登録が増えており、若い年齢の方はマッチングアプリなどの普及もあってか、結婚意識が高く、また身分(職業や年収など)がしっかりされている方が登録されている相談所へ気兼ねなく入会されております。

一方男性ですが、IBJに登録されている男性会員のデータ(※関東地方)によると、

  • ・会員数は500~599万が最も多くボリュームゾーン
  • ・次いで多いのが1,000万以上の会員
  • ・僅差で600~699万の会員

となっております。

また、ご職業も一般の会社員の方以外にも、国家/地方公務員、医師や弁護士、税理士などの資格職、そして経営者と本当に様々なご職業の方が登録されております。

このようにしっかりとした年収やご職業の方々(しかもきちんと各種証明書で確認済)が多数登録されているので、こういう方々との結婚を想定されている女性にとっても、非常に魅力的な出会いのツールではないかなと思います。

私は今47歳ですが、私が若い頃では、「結婚相談所は最後の砦」みたいなイメージが確かにありましたが、今はイメージが全然違っておりますね。

 

登録している人は交際経験ないようなモテない人ばかりでは?

確かに登録されている方の中では、交際経験がない方も登録されていらっしゃいますが、全員がそういうわけではなく、今まで交際していた方がいらっしゃいましたが、お別れをしてしまったことがきっかけとなってご入会された方もおりますし、また仕事が忙しすぎて、最近異性との出会いがないという事でご入会された方もおります。

また、これは私の主観になりますが、男性も女性も、えっ、こんな人が!?と思うような素敵な男性や女性が結構登録されております。

 

このように様々な理由で皆様入会されておりますので、一概に交際経験がない人しか登録していないなんてことではありません。

交際経験のない方の中には、逆に素直で積極的に自分を良くしようと努力する方もいます!

これも私の主観にはなりますが、交際経験がない人は、今まで仕事が忙しかったり、異性が少ない環境に身を置いていたなど、色々な要因で女性と向き合えず、結果慣れていない方が多いです。

でも、そういった方の中には、単純に接し方を知らなかっただけで、接し方をしると素直にやり方を学び、また自身の身だしなみや考え方も変えようとする方もいます。

確かに気の利いた言葉や、てきぱきとした気遣いは慣れていない分、スムーズとはいきませんが、逆に自分はあまり得意でないからこそ、アドバイスには素直に聞こうという気持ちがありますし、お相手に喜んでもらえるならと、自身への変化も厭わず一生懸命やろうとする姿勢を持っています。

そういった方は、かかる時間はそれぞれですが、ご成婚されていく印象です。


結婚相談所はこんな方にオススメ!

次のお相手とは結婚を前提に交際したい

結婚相談所にて活動する特徴として、

  • ・交際期間は3か月程度と期限ルールあり
  • ・プレ交際(お知り合い~恋人未満)期間中は、同時に複数名との交際可能

など、長い時間をかけて婚活をするのではなく、ある程度期間を制限し、限られた時間を有効活用出来るよう、複数同時に交際可能なやり方を採用しているところが多いです。

お互いがこのようなルールに戻づいて活動しておりますので、相性の良い方と出会うと、そこからの交際スピードは早く、一気に成婚退会まで進む事が可能です。

ですので、次に出会う方とは、結婚を前提に交際したいと思っている方や、婚活に長い時間をかけたくないという方にはオススメです。

一方、なんとなく結婚はしたいなと思うけど、でもすぐにしたいとは思ってないという方は、そういった制限のない婚活パーティーや、マッチングアプリでの活動がオススメです。

自分の周りに出会いの場がない/結婚したいのに、仕事が忙しくてなかなか出会いの場へ行けない

両方ともそうですが、自身の周りに出会いの場がなかったり、仕事が忙しくなかなかそういった場へ行けない方も、結婚相談所ならアプリで毎日いつでも活動が可能ですのでオススメです。

ただし、結婚相談所で活動をするならば、当然ご自身の良さがしっかりわかるプロフィールを作成したいですよね?

そういった時にカウンセラーと相談しながら作成するのがベターですが、せっかくの休日を事務所まで行って時間をかけて作成するのは結構大変です。

協会では、Zoomによるオンライン面談形式にてプロフィール作成を行なっておりますので、平日夜でも対応可能です。
ですので、土日にわざわざ事務所まで行く必要もなく、平日夜でも作成可能です。

お見合い写真を撮影するスタジオも、会員様がいつもご利用頂いているプロのフォトスタジオをご用意しておりますので、お写真の出来栄えも良い素敵なプロフィール写真が作成可能です。

これを1つ1つ自分でやるのは結構大変ですし、またお見合いで最も重要なお見合い写真を安価なスタジオで撮影して済ませたりすると、それだけで貴重な出会いをロスしてしまいますので、自分一人で何とかしようとせずに、我々婚活カウンセラーにお任せください。

結婚したいけど、なかなか上手くいかない/どうしたら良いか分からない

結婚したいのに、なかなか婚活が上手く進まない時は本当に辛いですよね。

私も婚活当初は、全然進まず随分苦労しました。

例えば、上手く行かない原因で上がる項目を並べると、

  • ・結婚に対する温度差
  • ・お相手に対する気遣いが出来てないor 過剰に期待しすぎ
  • ・自身の年齢と希望する年齢とのミスマッチ
  • ・お相手に対する条件が厳しすぎる
  • ・自分磨きが足りない

など理由は様々ですが、一貫して言えるのは、自分の現状と希望しているお相手とのミスマッチが原因だと思います。

ちなみに私の場合は、

  • ・婚活当初は、8歳~10歳年下の女性にお見合い申込みや交際希望をだしてた
    →お相手の年齢を自分と同年代に修正
  • ・高齢にも関わらず、子供希望としていた
    ※これはあくまで私の場合ですので、高齢で子供を希望する事が間違っているというわけではありません。
    →プロフィールに子供は欲しい気持ちもあるが、自身が高齢という事もあるので、夫婦の生活を第一とし、もし授かることができたら、積極的に育児をしたいと修正
  • ・お見合い写真の出来が悪かった(とりあえず近所にあるスタジオで撮影してた)
    →ここは残念ながら当時良いスタジオが分からなかったので、何度か撮影しては更新していき、反応をチェックしていました。

他にも色々と試行錯誤した結果、3歳年下の家内と無事出会い、結婚しました。

このように婚活が上手く行っていない場合は、何かしらの要因が必ずあって上手く行かないので、その要因を対策する必要があります。

それが明確に分かれば良いですが、本人が気付いていないことが原因である可能性もありますので、一度婚活カウンセラーに相談することを強くオススメします。

一人で悩むとドツボにハマることもありますし、また婚活期間が長引くリスクがあります。


最後に

結婚相談所は、またモテない人しかいない最後の砦ではないどころか、使い方によっては、アナタの婚活がよりスムーズに、かつ着実に進める場所だということが伝わればと嬉しいです。

良かったら、これを機会に結婚相談所で婚活を始めてみませんか?


婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

今すぐバナーよりキャンペーン情報をご確認下さい!


【婚活男性必見】 気遣いできる男性は婚活勝者になる!

こんにちは、婚活カウンセラーの佐田です。

関東地方では、約2年ぶりともいえる雪景色になりました。
景色を見る分には良いですが、交通機関がマヒしたり、道路が滑りやすくなったりと非常に大変な思いをしますので、雪は程々がありがたいですよね。

さて、絶賛婚活中の男性には必見情報ともいうべきアンケート結果が今回出ました。

婚活中の約6割の女性が、デートのお店は、事前予約をして欲しいと回答!

今回もIBJが婚活女性591人に「冬のデートに関する価値観」独自アンケート調査をしてくれました。
その結果、なんと6割の女性が「お店の事前予約(寒い時に並ばずに食事ができる)」と答えたそうです。

確かに、今のような寒い時期ですと、お店の前で列を作って待つのは女性にとっては非常に辛いですよね。
しかも人気店ともなると、待ち時間が30分以上もかかる事もありますので、それだけでテンションも下がってしまいます。

こういうデートをしてしまうと、「この人と交際すると、今後もこういったことで大変な思いをしたり、残念な気持ちにさせられるのかな・・?」と想像し、今後の交際に対してマイナス評価となってしまいます。

せっかく彼女が喜んでくれそうなお店を頑張って探して選んだとしても、こういったちょっとの気遣いが抜けていたせいで、交際終了になってしまうのは非常に勿体ないですよね。

こういった悲しい結果にならないよう、お店選びの際には、

  • ・事前予約可能なお店か
  • ・事前予約が出来ない場合、どれくらいいつも並んでいるのか

この辺を事前にネットで調べておいて、もし予約ができない場合は、「先に並んで待っているから、○○時に現地に来てもらっても大丈夫?」と女性に確認してみると良いです。
もしくは、事前予約が出来る別の日に予約をして、今回は別のお店に行くというのを提案するのもアリです。
上手く行けば、今回のデート+次回のデートも約束出来ますからね。

こういったちょっとした気遣いを女性にしてあげると、女性からすると優しい人だな、頼りがいあるなと思ってくれるかもしれません。
こういった気遣いへの感謝の気持ちが、やがて積み重なって「居心地の良い人」、「気遣いもしっかりしてくれる素敵な人」と好意に変化していくかもしれません。


大切なのは、”見返りを求めない”さりげない気遣い

 

先程のアンケート結果を見て頂きたいのですが、

  • ・店舗情報を事前に教えてくれた(お座敷で靴を脱ぐ、料理の煙等)
  • ・寒くないか、空調などを気にかけてくれた

など、事前にお店の予約をしてもらうこと以外に、自分を気にかけてくれることへも女性は素直に嬉しいと感じます。

さらに、

  • ・並んで歩くとき、自分の歩く速度に合わせてくれた
  • ・自分が道路の反対側になるように歩いてくれた
  • ・(飲み物など)がなくなった時、メニューを開いてくれ、注文どうする?と聞いてくれた

など、男性からすると「えっそんな事で?」と思うようなことでも、女性からすると嬉しかったりします。

ですので、こういった気遣いをスマートにできるよう、心がけておくのはとても大切です。

ただし、これだけ気にかけたんだからお返ししてくれよ!と見返りを求めたり、明らかに不自然な気遣いは、大幅に好感が下がるだけなので、避けた方が良いです。


感謝の気持ちやお礼は、しっかり言葉にだして伝えよう

女性への気遣い同様に大切なのが、感謝の気持ちやお礼は、しっかり言葉にだして伝えるという事です。
例えば、これは以前協会女性会員から伺った話ですが、

仮交際していた男性とのデートが終わる際、ポールハンガーにかけていたコートを渡してあげたのに、お礼も何もなく受け取って着てた姿を見て、この人との交際は続けられないなと思ったそうです。

えっ!?そんな事で判断してしまうの?と思う人もいるかもしれませんが、女性に限らず、これからの生活を共にするパートナーが、そのような気遣いも出来ないような人は嫌だと思う人は多いです。

ですので、相手からの厚意や気遣いを頂いた時は、ちょっと会釈するだけとか、「どうも」みたいな言葉で終わらせようとはせず、しっかり感謝の気持ちを言葉で伝えましょう。
そのちょっとした気遣いを積み重ねていくと、お相手からの好意を勝ち取る可能性がぐっと上がっていくと思いますので、ぜひ試してみて下さいね。

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

今すぐバナーよりキャンペーン情報をご確認下さい!

婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ


婚活パーティーでマッチングした方から、無事ご結婚との嬉しいご報告頂きました!

ご成婚

一昨年の婚活パーティーでマッチングされた方より、お陰様で無事結婚へと進む事となりました!と嬉しいニュースを頂きました。

協会の会員様なら、ご成婚したかどうかは分かるのですが、一般の方はマッチングした後どうなったのか把握できないので、こういったニュースを頂けるのは、本当にありがたいです。

今回ご連絡頂いた方以外にも、先月協会会員様がふれあいの会でマッチングされた方とご成婚退会されましたし、昨年も一般の方より無事ご成婚されたとご連絡頂きました。

  

このように、お見合いなどを実施する結婚相談所と比べて数は少ないですが、確実にパーティーでの出会いでも結婚まで進めますので、婚活始めようかな?と迷っている方や、なかなか上手く進めていない方は、ぜひ協会の婚活パーティーにご参加してみて下さい。
今まで上手く行かなかった事が嘘のように、素晴らしい出会いと巡り合うかもしれませんよ?

更に、協会にご入会頂けましたら、結婚相談所会員としての活動は勿論、婚活パーティーの参加費が、なんと1,000円という破格の値段で参加可能ですし、他にも色々特典がございます。

本気で結婚したい!という方は、ぜひ協会会員としての活動をご検討下さいね。


婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

只今、新規ご入会頂ける方に向けて、入会金を割引するキャンペーンを実施します。

詳細は↑のバナーを押して、キャンペーン情報よりご確認下さい。


婚活女性が結婚したい人気職業の第一位は!? (IBJからのアンケート結果を見て)

こんにちは、婚活カウンセラーの佐田です。

早いもので1月も20日経過してしましたね。
新たな年を迎えて今年はパートナーと出会って結婚したい!と思って頑張っている方も多くいらっしゃると思います。

今回は、そんな婚活男性(特に公務員の方々)にとって朗報というべき情報をご紹介します!

婚活女性が結婚したい人気職業の1位は「国家・地方公務員」

婚活女性の人気職業

IBJが今年1月に、婚活中の男女2402人から行なったアンケートの結果を見ると、結婚したい職業ランキングが掲載されていました。
それによると、女性が結婚したいお相手の職業ランキングで1位は、なんと「国家・地方公務員」でした!

それ以外は、

  • 2位:「技術や研究」をされている専門知識を活かしたご職業
  • 3位:「経営者・会社役員
  • 4位:「医師
  • といった順位になっていました。

    1位やもはや不動の順位だなと思いますが、以外だったのが4位の「医師」を抑えて、「経営者・会社役員」が3位なんですよね。
    最近youtubeやSNSでも、経営者の方々が自ら発信しているのをよく見かけるようになったので、そういった事も影響しているのでしょうか?

    協会では、婚活パーティーを多く開催しておりますが、自衛隊ふれあいの会や公務員ふれあいの会の人気を考えると、1位が公務員というのは納得です。
    特に、国の安全を守っている「自衛隊員」や治安維持や火災・人命救助に身を捧げている「警察官」「消防官」の方は、非常に人気が高い印象です。

    パーティーで、よく自衛隊員は人気職なんですよと隊員の皆様に話をし、隊員の方はそうなんですか!?と驚く方もいらっしゃいますが、これで納得されましたでしょうか?


人気職業だとしても、油断は禁物!

確かに公務員が非常に人気が高い職業という結果にはなりましたが、じゃあ職業だけで相手を選んでくるかというと、残念ながらそうはなりません。

職業で興味を持たれる事があっても、女性から見て素敵だなと思われないと、やはり交際へと発展していきません。

清潔感ある身だしなみで好感度をあげよう!

清潔感ある男性

女性から良いな、素敵だなと思われるために、清潔感ある身だしなみにする事は必須です。
これが出来ていないと、せっかく素晴らしいプロフィールをお持ちであっても、なかなかお見合いや交際が成立出来ません。
特に多くの会員情報が一度にじっくり見る事ができる、結婚相談所やマッチングアプリでは、清潔感ある状態で写った写真でないと、かなり活動が厳しくなります。

では、清潔感ある身だしなみってどのようにしたら良いのか、一人で考えるのって難しいですよね。
私も婚活している時、本当に悩みました。

よく言われるのが、「清潔感がある≠清潔にしている」という事です。
※誤解して欲しくないのが、清潔にしなくても良いというわけではないですよ?

清潔感というのは「その人を見ていいなって思える=好感を持てる」という事です。

勿論、人の好みは千差万別ですが、それを抜きにして女性全般から良いなと思われやすい平均的なラインの事を「清潔感がある」と思ってもらえば分かりやすいかと思います。
ですので、めちゃくちゃモテるようになれと言っているわけでもないですし、変に個性あふれる尖った服装になってしまうのも好ましくありません。

具体的には、

  • ・短髪できちっと整っていること(変な丸刈りとか、ボサボサで白髪交じりの頭になっていないか)
  • ・体型に合った服装になっているか(体型に合ってないダボダボのスーツを着てないか)
  • ・ネクタイの色はパーソナルカラーに合っているか(普段使用しているネクタイと婚活で使用するネクタイは違う)
  • ・肌荒れがひどくなっていないか
  • ・服に生活臭がつき過ぎていないか、体臭、口臭はひどくなっていないか
  • ・使い古してヨレヨレの服装や靴を使用していないか
  • ・ムダ毛はチェックしているか
  • ・太りすぎないよう、体型に気を付けているか
  • この辺をどの程度出来ているかで、お相手からの評価も変わってきます。
    具体的にどうしたら良いのか分からない方は、カウンセラーが一緒になって考えていきますので、ぜひ協会会員として活動してみませんか?

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

今すぐバナーよりキャンペーン情報をご確認下さい!

婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ


プレ交際(仮交際)2回目のデートってどうすれば良いの?


こんにちは。
カウンセラーの佐田です。

前回プレ交際(仮交際)1回目のデートの仕方について、ブログ記事を書きました。
1回目の記事をさらっと振返ると、

  • ・ファーストコールは、メールではなく電話をかけること
  • ・デート前までに、lineなどでメッセージのやり取りをする
  • ・デート時の服装は、お見合い時のイメージを崩さないように選びましょう
  • ・デートの時間は、あまり長くなく、軽めなランチに留めておく
  • ・1回目は、デートを楽しくなる事に全振りで

このような事を書いておりました。
もし、まだ記事を読んでいないなら、ぜひこれを機会に読んでみて下さいね。

2回目は1回目の状況を振返ってみて、

  • ・楽しい会話が出来た
  • ・お互いリラックスして過ごせる事が出来た
  • ・デート後のお礼メッセージで、お互い楽しめた事が分かったし、次回デートの約束もすんなり出来た

等が出来ていたら、2回目からはどんなデートをしていけば良いのでしょう?。
2回目のデートについて纏めてみました。



デートの前にお相手の好みは事前確認。好みに合わせてデートコースを決めましょう

男女

2回目のデートですが、1回目とは違い、既にお互いの関係性はある程度出来上がっておりますので、デートに行く場所等は、お相手の好みに合わせて決めていくと良いでしょう。
ただ、1回目のデートである程度の関係性は構築出来たとはいえ、まだそこまで親密になっているわけではないので、2回目のデートは引き続き食事+αの方が無難です。

選ぶお店は、お相手の好みに合わせて複数候補を選んでおき、お相手と一緒になってどこに行こうか決めていくと、二人で決めた場所ですので、お互い楽しめると思います。
ここで、大切なのは食事をした後に、公園に散策したり、有名なスポットへ行けるような場所ですと、向かう間に会話をする事が出来ますのでオススメです。
女性の中には、周りに人がいると気になって結婚観などを話辛いと思う方もいらっしゃいます。
そういった時に公園で散策したり、有名スポットへ向かう間に二人で話せる時間が出来ますので、周りをあまり気にせずに結婚観などを話せると思います。

散策などが終わったら、カフェで少し休憩し、そこでもお話するのもありです。

デートは、早めのランチ+二人で行きたい場所、もしくは二人で行きたい場所+ディナーなどがオススメ

デートコースですが、2回目は、食事+αがオススメですので、早めのランチを済ませて、その後お二人で行きたい場所へ行くか、 もしくは、先に二人で行きたい場所へ向かって楽しみ、帰りに早めのディナーを済ませるというのも良いと思います。

私のオススメは、早めのランチで食事を楽しんでから、お二人で行きたい場所へ言って楽しみ、時間に余裕があればカフェで甘いものを楽しみつつ、ゆったり過ごすのがオススメです。

ランチ中にデート前までにやり取りした話で盛り上がり、その後カフェでゆったりしながら結婚観について話してみるというのが話題に飽きないので良いのかなと思います。

お互いの結婚観について、何を話せばいいの?

悩む男女

皆さん婚活をされておりますから、結婚したらこんな生活を一緒に送りたいというイメージが漠然としるかもしれませんが、あるかなと思います。

2回目のデートでは、そんな結婚生活イメージをお互いに出し合ってみて、どんな気持ちになるかを確かめていくと、この人と結婚したらどんな生活になるのか、イメージしやすくなるのかなと思います。

例えば、

  • ・結婚したらお互いの共通した趣味を楽しんでみたい
  • ・休日は出来るだけ家族の時間を大切したい or お互いの趣味の時間をしっかり作り、楽しみたい
  • ・家族と一緒に住むとしたら、どんなエリアが良い?
  • ・生活は朝型 or 夜型?
  • ・改めてお子さんについてどう思うか?(育児に対してお互いがどう思っているのか?)
  • ・育児をするとして、将来は家庭に入って欲しいか or 仕事は続けて欲しいのか?

等々、挙げればきりがないですが、こういった結婚生活を送るとしたらを考えた際、

  • 自分が考えている事を相手はどう思うだろう?
  • 相手が考えている事を自分はどう思うだろう?

というのを、少しずつ出していき、結婚生活のイメージを共有できそうかどうか確認していくと良いです。

次回デート約束&行きたい場所はデート中に取り付けましょう

3回目のデートについては、可能ならデート中に行きたい場所をリサーチしながら、提案していきましょう。

3回目は、より長い時間、そしてお互いのパーソナルスペースの距離を少し縮めても居心地よく過ごせるか、確認出来るデートをオススメします。

運転免許をお持ちの方でしたら、ドライブデートはオススメですし、ない場合は、水族館や美術館、博物館などのテーマパーク、お互いお酒が好きなら居酒屋などもオススメです。

まとめ

1回目に続き、仮交際時の2回目のデートの流れについてご案内しました。

2回目のデートは、1回目と比べるとある程度リラックスしてお話する事も出来ると思いますが、引き続き楽しむ事を意識しつつ、「お互いの結婚観を話してみる」もしていきましょう。
また、お相手への感謝の気持ちなどは、思うのではなくしっかり言葉で伝えていきましょう。
男性もそうでしょうが、どちらかというと女性の方が、ずっと言葉で伝えられると嬉しいと思う傾向があります。
ですので、感謝や気遣い、そして好意の気持ちはしっかり言葉で伝えていきましょう。



プレ交際(仮交際)1回目のデートはどうしたら良いの?


こんにちは。
カウンセラーの佐田です。

お見合いからお互い交際希望となると、晴れて交際スタートとなりますが、ここからご成婚というゴールに向けて進む大きな一歩となっていきます。

IBJでは、交際期間中はご成婚に向けてお互い真剣に交際を行なう、「真剣交際」と、まずはお知り合いレベルから真剣交際に進めるかどうか、見極めるための「プレ交際」の2つのステータスに分かれています。

この2つのステータスのうち、「プレ交際」期間中にどれだけお相手との関係性を構築できたかによって、その後の真剣交際もスムーズに進んでいくと言っても過言ではありません。

この期間中は非常に大切な期間ですので、1回ずつのデートで

  • ・どれだけお互いを結婚相手として意識する事が出来るのか
  • ・結婚生活をするに当たって、お互いがイメージしている生活スタイルを共有できるか

この2つをしっかり確認し合いながら進めていくのが重要だと思います。
ただ、1回目のデートでお互いの結婚生活イメージを共有しようと思っても、そもそも関係性が構築も出来ていないのにそんな話をしてもイメージ出来ないどころか、この人とは価値観が違うとか、会話をするのが辛い等の理由で交際終了される可能性が高くなっていきます。

そこで、まずは1回目のデートの予定を立てるところから、1回目のデートまで気を付ける点などを纏めてみました。



ファーストコールは、メールで済まさず、電話で話しましょう

電話をする男性

プレ交際が無事成立すると、まずお相手へファーストコールを行なう必要があります。
これをたまに面倒だからとショートメールで済まそうとする方がいらっしゃいますが、

ちょっと待って下さい、本当にそんな簡単なやり方で済ませて良いのでしょうか?

結婚相談所でのプレ交際時は、1名に絞る必要はなく、複数の異性と同時に交際が可能です。
そうすると、当然他の方ともファーストコールをされており、その時の印象を必ず比較されてしまいます。
比較された結果、お相手が印象が悪いなと思ってしまっては、デート前からかなり不利な状態に追いやられてしまいますので、ショートメールではなくしっかり電話をかけて、まずはお礼を伝えてからlineの交換などを進めて下さい。
電話で話す時間はそれ程長くせず、5~10分程度で十分です。

デート前までの間、lineなどでメッセージのやり取りをしておきましょう

lineを見る

まだお互い初めてのデートを行なってもいないので、いきなり相手にlineを送るのはちょっとな・・と思いますよね。
確かにお気持ちは分かりますが、だからといって何もしないままだと相手の気持ちはどんどん冷めていきます。

せっかくお見合い時に交際しようという気持ちになったにも関わらず、その後デートまで全く連絡がない相手に対して、良い印象を持つかというとかなり疑問が残ります。

勿論、人によってはlineを億劫に思う方もいらっしゃいますので、そういった方には無理して送る必要はありませんが、そうであるかどうかの確認は必ずしておいた方が良いので、ファーストコールの際にlineメッセージ頻度について確認しておきましょう。

デートの服装は、お見合い時のイメージを崩さないように選びましょう

男女

これは特に男性側にある事ですが、お見合いから1回目のデートの際に、服装が残念だったりするとそれだけで女性の気持ちが下がってしまい、交際終了に繋がる事があります。

流石にお見合い時と同じ服装にする必要はありませんが、1回目、2回目あたりまではビジカジコーデの方が清潔感もあり、かつスーツほどフォーマルではないため、お見合い時のイメージを大きく崩すことがなく、オススメです。

デートをある程度重ねていき、お互いの人となりが分かってきたら、実はこんな服装結構好きなんだよねといった話題をふってみて、自分の服装がお相手も受け入れてくれそうか、確かめていくのも良いと思います。

デートは、ランチかカフェなど、軽いものにして、長時間にならないようにしましょう

まだ1回目のデートという事もあり、あまり長時間拘束するようなデートにはせず、2時間程度のランチやカフェなどの軽めのものにしていきましょう。

いきなり個室の食事やドライブのような閉鎖した空間、テーマパークのような長時間のもの、映画館など会話があまり出来ないようなものを1回目に選ぶ事は、避けておいた方が無難です。

またアルコールを伴った食事ですが、アルコールのせいで余計な一言を言ってみたり、粗相をしてしまう可能性もありますので、アルコールを伴った食事は、もう少しデートの回数を重ねてからの方が良いです。
お店は、出来れば予約できるお店にした方が、並んで待つ心配がないのでオススメです。

話す内容は、「自由」でも、あまりとりとめのない話に終始しないように

1回目のデートで一番意識して欲しいのが、「お相手と一緒に楽しむ」です。
これで良く陥ってしまうのが、自分だけ楽しんでお相手は全然楽しくないデートになってしまうことです。

当たり前の話ではありますが、自分が楽しい話題ばかりに終始してしまい、相手が楽しいと思える話題が出来ずに終わってしまうのは、お互いが楽しめたとはなりません。
特に男性はこの点で失敗する事が多く、自分は楽しめたが、お相手は話を合わせていただけで全然面白くなかったというのは、本当によくありがちです。

例えば、女性から質問を受けた際、本当は女性に聞いて欲しい質問だったりします。
ですので、もし女性から話題が振られた際は、必ず女性にもどうですか?と聞くようにしましょう。
また、女性は基本話をするのが好きな方が多いので、女性が話をし始めたら共感する事を忘れずに、しっかりリアクションをとりつつ相手の話を深堀りしていくと、女性からもデート楽しかったですという回答が出る可能性が高くなります。

デート中会話も盛り上がり、お互い打ち解けたら、次回デートを提案してみる

デートでの会話も楽しく盛り上がり、お互い打ち解けてられたという感触があれば、次回のデートをどこへ行くか提案してみましょう。
勿論、具体的にどこまで決められたら満点ですが、例えば二人で興味が湧いたデートスポットや飲食店があれば、そこへ行ってみようか程度でも構いません。
次のデートをお互いしようという気持ちが確認出来ただけでも、1回目のデートは上手く行ったと思って良いと思います。

デートでの支払いは基本男性が支払うのが無難。でも・・

ランチやカフェでのお支払いは、基本男性がお支払いするのが無難です。
これは割り勘論争にまで発展する程、様々なご意見がありますが、男性側がお支払いした方が今後の交際にも繋がりやすいと思いますので、私はそのように推奨しております。
お支払いして頂いた女性は、きちんとお礼をし、感謝の気持ちをだしていきましょう。
ただ、お相手にだしてばかりは申し訳ないというお気持ちになる女性もいらっしゃいます。
そういった場合、男性側なら

「じゃあ、今回は私が支払いますから次回デートの際に少し出してもらっても良いですか?」

女性側なら

「今日は、本当にありがとうございました。次回デートの際には私もしっかり出していきますね。」

といった感じの内容をオススメしています。

このように次回に繋がるような回答をしていくと、次のデートの際に気持ちよく出せますし、また関係構築にも効果的です。

まとめ

このように、仮交際時の1回目のデートの流れについてご案内しました。

1回目のデートは、「お互い楽しむ」「リラックスして過ごせる」等が出来る事を考え、2回目のデートに繋げる事に注力していくようにしましょう。

お互いの結婚観などを確認し合う事も確かに大切ですが、それは2回目からでも出来ますので、まずはお互い楽しめる関係になれそうか、リラックスして過ごせるのかを意識しながらデートを楽しんで頂けたらと思います。

そして、無事デートが終わったら、lineでしっかりとデートのお礼と楽しかったことを相手に伝え、次回のデートも楽しみな事を伝えていきましょう!


婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ


交際中のline頻度やメッセージ内容について


婚活カウンセラーの佐田です。

カウンセラーをしていると、仮交際を頑張っている会員様より、lineのやり取りについて、「どれくらい送信して良いの?」、「どんな内容送ればよいのか分からない。。」などの質問を受けます。

勿論、頻度や内容については、お相手ありきの話になりますので、一概には言えませんが、基本的に交際している相手とのline送信する頻度については、出来る限り毎日送信するのが良いと、個人的には思います。
ただ、だからといって、お相手が既読にすらなっていないのに、物凄い数のメッセージを送信したり、また夜遅くまでラリーをしようというのは絶対に止めた方が良いです。

お相手からしてみてたら、負担でしかないですし、嫌気から即交際終了になってしまいます。

では、どれくらいのラリー(送受信回数)が良いのでしょう?

lineの頻度はどれくらいが良い?

lineを見る女性

先程、個人的には出来る限り毎日送信した方が良いと書きましたが、とはいえメッセージはお相手ありきとなりますので、結論から言ってしまうと「お相手に合わせる」のが一番良いです。
私のように、毎日lineメッセージのやり取りが好きな人間もいれば、あまりそこまでメッセージのラリーをしたくないという方もいらっしゃいます。
ですので、例えば私のようにlineメッセージのやり取りが好きならば、初めにlineを送信し、2、3回ラリーをしてみて下さい。
お相手からの既読や返信が遅い場合、それ程lineメッセージのやり取りが好きではないかもしれません。
そういった場合は、メッセージのやり取りの間隔をお相手に合わせて、長くならないようにした方が良いと思います。
例えば、1日1往復程度に留めてながらお相手との関係性を維持しつつ、デートの方でしっかり向上させるようなやり方にした方が良いでしょう。

一方、お相手のlineが直ぐに既読になり、テンポよく返信していくれるのであれば、同じようにlineメッセージのやり取りが好きなのかもしれませんので、長時間にならないよう気を付けながら、ラリーを続けていきましょう。

ただし、ここで注意したい落とし穴があります。

お相手の方が気を遣う方の場合、無理してlineメッセージのラリーに付き合ってくれている可能性があります。
これが結構怖いのですが、無理して付き合ってくれている場合、そのうち嫌気が指してしまい、最悪交際終了に発展しかねません。

そういった事がないよう、メッセージのラリーが楽しくても、次回のlineメッセージに繋がるよう、程ほどにして切り上げる事をオススメします。
そして、デートで直接会った時に、lineの頻度をさりげなく聞いてみると、お互いの気持ちが分かるので、よりメッセージラリーが楽しくなると思います。

lineでどんな内容を送ればよいの??

lineの内容

メッセージ頻度について、簡単に説明してきました。

では、肝心の内容ですが、どんな内容を送れば良いのでしょうか?

交際初期ならば、お見合いで話した内容の延長線からスタートするのもあり

お見合いから無事仮交際が成立してから、初めてのlineメッセージを送信する場合、まずはlineメッセージ交換してくれたお礼を言うのは当然として、話す話題は、お見合い時に盛り上がった内容を更に深堀していくのが良いかなと思います。

お見合い時には、お互いの趣味や日常、お仕事などの話題をされていると思うので、そこから盛り上がった話題があれば、更にお相手に聞いてみたり、また自分で思った事をメッセージで送信するのも良いと思います。

例えばお互いの趣味が国内旅行だった場合、近場でも楽しめるような場所を互いに情報交換して、そこから今後のデート・プランを提案したり、映画や読書、漫画なら、 互いの好きなものを読んで感想を言い合ったりするなど、こういった事をやり取りするだけでもかなりメッセージのラリーができるのかなと思います。

特にそういった盛り上がったものがなければ、日常で楽しかった事や気になった事でも構いません。
ちなみに、私が婚活していた頃、天気が良ければ写真を撮影して、こんな景色があったよと写真付でlineしてました。
そうすると、相手からもこっちはこんな景色があったよと写真付で返信くれたりと、こんな些細な事でも二人の時間を共有出来ている気がして、テンションが上がりました。

勿論、全ての人が同じようになってくれるかは分かりませんが、こういうやり方でも全然ありだと思います。

こういったメッセージを交換しながらデートで直接会うのと、何もしないままデートで直接会うのとでは、関係性構築といった点では全然違うと思いますので、良かったらぜひ試してみて下さい。

こういったやり取りをして、かつデートを重ねていくと、以降のメッセージのやり取りは自然と話題が出てくると思います。
ただし、婚活をしている以上、趣味や日常の話題ばかりしても先に進みませんので、やはり将来についてしっかりお話していく事が大切ですので、デート2回目以降も交際が続きそうなら、将来に対する考え方や、結婚するとしたらどんな家庭を持ちたいのかなど、しっかりお話してみて下さい。

最後に

lineの頻度、lineの内容についてざっとご紹介してきました。

lineの頻度は、

  • ・毎日メッセージ交換するのが理想。ただし、お相手の反応が鈍い場合は、1日1往復に留めておく。
  • ・lineの内容は、交際初期なら、お見合いで盛り上がった話題を更に深堀りする。
    盛り上がった話題が特になければ、日常の出来事や気になる話題をしてみる。

交際中にお相手との関係性向上に、lineでのメッセージ交換は非常に有効です。
せっかく交際したのに、あまり活用していない方がいらっしゃたら、ぜひ積極活用してみて下さいね!

あとスタンプですが、あまり個性的なスタンプを使用してしまうと、お相手の気持ちがさぁーっと引いてしまう可能性があるものですので、はじめのうちは無難なスタンプを使って、お相手との関係性が向上したら、試しに使うようにした方が良いですよ!


婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

今すぐバナーよりキャンペーン情報をご確認下さい!


10月にご成婚退会された会員様(Y様 31歳女性)を振返って

10月ご成婚退会された会員様を振返ってみて

協会カウンセラーの佐田です。

今月10月に、担当だった女性会員Y様(31歳)が無事ご成婚退会となりました。

会員様は、今年4月から活動を開始されましたので、丁度半年でのご成婚となりました。
お相手の男性は、彼女よりも7歳年上での男性で、お見合いシステムを新たに切替した最初のお見合いでマッチングした方でした。

交際をスタートしてからは、本当にスムーズに物事が進み、ほとんど私からあれこれとアドバイスする事もなく、あっという間のご成婚退会となりました。
それ以前でご成婚されました方は、割と電話やlineなどで色々とご相談を受けながら進めておりますが、この方は、デートの報告や簡単な状況を頂いた程度で、後は、ご自身でどんどん進めて行かれたような印象でした。

そんなとんとん拍子のお二人でしたから、改めて会員様にお相手様(A様)との交際を振返って頂いたところ、

「Aさんと他交際してきた方の違いは、趣味やフィーリングは勿論ですが、何より毎回会う毎に”楽しい・いつも笑顔でいれる”と思った事です。
この人の事をもっと知りたい、もう少し長くいたいと思う気持ちはAさんが初めてでした。」
という事でした。

ここでとても重要な事は、

  • ①会うたびに楽しい・笑顔でいれる
  • ②この人をもっと知りたい・もっと一緒にいたい

と思えた事です。

ご成婚された他会員様にお伺いすると、それぞれ表現は異なりますが、皆様同じように①、②の事を仰います。
この2つがご自身で実感を持ち始めた交際は、そうでない交際と比べてスピードが一気に加速していき、気が付くとご成婚退会というところまでたどり着きます。
そして、もう1つ付け加えるとするのであれば、①、②を程度に差異はあれどお見合い時にも感じ取られた方が多い印象です。

では、こういう気持ちになれるお相手とどうやったら出会えることが出来るのか?
それは、

  • ・出会いのチャンスが多くもらえるよう環境へ、積極的に参加する
  • ・過去のお見合い状況から、希望条件を常に見直しを行ない、様々な方とお会いしてみる
  • ・お見合いや交際などを相手任せにするのではなく、二人で行なっていくという事を意識して、取り組む
  • ・自分磨きを怠らない

このように書いてしまうと、そんなの当たり前だろという声が聞こえてきそうですが、まさにその通りで、
これが王道であり、これを意識して取り組んでいくしかないのかなと思います。

出会いのチャンスが多くもらえる環境は人によって異なり、婚活パーティーやマッチングアプリかもしれない、それとも協会のような仲人型結婚相談所かもしれません。
これはその人次第にはなりますが、いずれにせよ自分にとってどういった環境が適してるのか、しっかり考え、色々な人に積極的に会う事が最も大切だと思います。

もし、自分にとってどういった環境が良いのだろう?

じゃあ、具体的にどうしたら良いのだろう?
と思い悩む事があるのであれば、遠慮なくご連絡下さい。

一人で悩むよりかは、きっとより良い答えが見つかるかもしれませんよ。

ご入会への詳細や面談希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。

アナタの本気の婚活、精一杯サポート致します!

お問合せフォームへ
婚活パーティー続々開催中!

婚活パーティーの開催スケジュールについては、ぜひ当協会婚活イベント情報ページをご確認下さい。

婚活イベント情報を見る

MENU