官婚コラム:婚活における成婚者の共通事項(その1)

婚活における成婚者の共通事項(その1)

婚活で「何故、私はご縁が遠いのか」「成婚された方は私と何が違うのか」等の想いを持たれたことはありませんか。
婚活に臨むため、様々な知見を増やし、実践努力をし続けておられるとは思います。

そうした中で一言で「ご縁」「運命」と言い切ってしまうにはやり切れないものを感じますね。

そこで、今月号と来月号の2回にわたり、、「婚活における成婚者の共通事項」について複数の関連書からの抜粋と、会員の皆様から伺った経験をまとめてみました。

会員の皆様の婚活への参考になれば幸いです。

① お相手の人物像がはっきり見えている

「はっきり見えている」が重要なキーワードです。

とはいえ、人物像や容姿、性格、職業および結婚観等幅広く、中々確たるものを持つのは容易ではありません。
全てに最善を求めていても結果は見えています。

内容は別として、ご自身の結婚観を基礎にお相手の人物像を浮き彫りにする事が大切です。

はっきり見えているからこそ、これだけは譲れないというポイントはしっかり掴みながらも、 お相手に対して無理な高望みをせず、余分な条件等を省いたり、許容する事ができる、見極めの早い上手な婚活を続けられるのです。

② 加点方式で相手に会っている

人物を評価する上で、2通りのやり方があります。
一つは「減点方式」、もう一つは「加点方式」です。

減点方式は評価対象を完璧と捉え、そこからダメな部分を減点していく方式、完璧な人物などあり得ないのにダメな部分を除けば全ていい部分なのでしょうか。
容姿が今一、会話が面白くないとの印象の方でも、誠実で考え方もしっかりしている良い部分に気付かずいたら、ご縁も遠のきます。

加点方式は、お相手の良い点や魅力的だと思う点を点数としてプラスに積み上げていく方式です。

誠実さ、思い遣り、明るさ等、ご自身が好印象を持つような条件をある程度イメージしておきながらお相手と会い、 その条件が見つかれば見つかるほどお相手に対して好意を持つようになっていきます。

またお相手に好意が加算されるにつれて、今後はご自身がお相手の魅力に会うような自分になろうと努力し磨きをかけていきますので、その結果、お互いに相乗効果が生まれ、素晴らしいカップルへとなっていきます。

これが加点方式の素晴らしい点です。

③ 自分を磨くことに努力する

「加点方式で会っている」でも触れました通り、加点方式でお相手の良い所をどんどん見つける事ができる方は、その魅力的なお相手に少しでも見合った自分になろうと 自分を磨く努力を怠りません。
一方、お相手の良さをたくさん見つけることができたとしても、自身を磨く努力を怠ってしまう方では、せっかく魅力的なお相手に出会ってもなかなか好結果には繋がりません。

魅力的なお相手を求めるという事は、同じようにご自身も魅力的な人間であると認めてもらえるよう、自己研磨しておく努力が必要です。

魅力的なお相手は、当然他の異性も魅力的に感じてしまうため、多くの異性がそのお相手に集まります。
やはり自身を磨くことを疎かにして魅力的なお相手を選ぼうという事は、「高望み」となる確率が高くなってしまいます。

素敵なお相手を見つけるには、ご自身もお相手に期待すると同様の魅力を備えるための努力が必要です。


だからといって、高価な衣服やアクセサリーなどを身に着けなければならないという事ではなく、清潔感やTPOを意識した衣服やアクセサリーをご用意する事が大切です。

また会話も、社会上のマナーを意識しながら、お相手のリズムに合った会話ができるよう努力を続ける事が必要です。

「共通事項その2」は来月12月号に掲載致します。

婚活パーティー続々開催中!

婚活パーティーの開催スケジュールについては、ぜひ当協会婚活イベント情報ページをご確認下さい。

婚活イベント情報を見る

自分を伝えるファッション(東京都結婚応援ハンドブックより)

自分を伝えるファッション(東京都結婚応援ハンドブックより)

婚活パーティーやお見合い上では、限られた時間内において、自分自身の魅力を正しく伝えたいものです。

魅力と一口に言っても、ただ煌びやかな服装をすれば良いというわけではなく、誠実さや人柄を理解してもらうためにも、 誠実さや人柄をしっかり伝える事ができる服装を選んだ方が、よりパーティーやお見合いにおいてお相手も好印象を持ってくれます。

今回は東京都が発行しております結婚応援ハンドブックに記載しております「自分を伝えるファッション」についてご紹介します。

これは性別に問わず、心がけたいところではないでしょうか?

① まず心がけて欲しいのは「清潔感」

最初のポイントは、「清潔感」です。

  • 洗濯された服を着る
  • シャツのシワが目立たないように、アイロンをかける
  • 靴をきちんと磨いたり、紐を結びなおしておく事。
  • しごく当たり前の事ですが、こういた基本を大切にすると、相手に良い印象が残ります

    ② 「TPO」でドレスコードが変わる

    カジュアルなイベントは、それほど着飾らなくてもよいものです。
    反対にホテルの宴会場の婚活パーティーでは、ドレスアップした方が場に映えます。

    イベントによってドレスコードが指定されている場合もありますので、事前に確認して下さい。

    ③ 「適正サイズ」を着ることから始める

    タイトフィットやオーバーサイズが流行していると紹介するのを見かけますが、悩んだら、まずは自分の適性サイズを着てみてください。
    ジャケットの着丈やパンツ丈がきちんと合っていると、全体のシルエットもきれいに見えます。

    ④ 「色づかい」に迷ったときは

    迷ったときには、ナチュラルなイメージの白、生成り、ベージュといった誰でも探り入れやすい色を選んでみて下さい。
    一歩進んで、知的なネイビー、快活なレッドというように、自分らしさを表現できる好きな色を取り入れてみるのもいいでしょう。

    ⑤ 「小物づかい」で自分らしさを表現する

    ネクタイやスカーフに印象的な色や柄を選ぶと、会話のきっかけになる場合も。
    「どこで購入したのですか?」と話も弾んで、普段の生活や趣味に会話が及ぶことがあります。

    話題を膨らませやすいアイテムを選びましょう

    ざっとなりましたが、 東京都婚活応援ハンドブックからでした。。

    他にも婚活についてお役立ちしそうな情報がありますので、ぜひ東京都のサイトをチェックしてみて下さい。

    URL:https:/www.futari-story.metro.tokyo.lg.jp/futari_start/
    婚活パーティー続々開催中!

    婚活パーティーの開催スケジュールについては、ぜひ当協会婚活イベント情報ページをご確認下さい。

    婚活イベント情報を見る

    官婚コラム:遠距離交際はスピード婚に繋がりやすい

    遠距離交際は、スピード婚に繋がりやすい!?

    前回のメールマガジンで、オンライン婚活についてお知らせしました。

    オンライン婚活は、遠距離同士、一堂に会することなくトークができる利点はありますが、 交際移行になった場合、遠距離故に様々な制約もあり、若干気が引ける感じになるのではと思い、今回続きのお話をさせて頂く事にしました。

    ① 遠距離交際は、通常交際よりも本気度が違う

    遠距離交際は、交通費がかさむのはもちろん、その他お会いする回数やデートの時間など、様々な制約を克服しなければなりません。

    したがって、「早く結婚して楽になりたい。」との思いが強い牽引力となって、標題の「スピード婚に繋がりやすい」に帰結するのです。

    勿論全てがそのようになる訳ではなく、途中で解消という残念な結果になる事はありますが、通常交際よりも本気度は高いと言えましょう。

    ② 遠距離交際は、相手への思い遣りがより深く刻まれる

    遠距離交際に臨む方は、前述の制約は十分承知の上で、いやその犠牲を払ってでもお相手に会いに行くわけですから、お相手への本当の好意を持っているということは、間違いない事です。

    本気度が高いことで、お相手に対する会いに来てくれることへの感謝やお会いする時期での小さな気配り等、相手を思い遣る仕草も心に深く刻まれ、お互いの距離が縮まります。

    ③ 遠距離交際は、相手をより見極められる

    遠距離交際は、お相手を見決められる良い機会でもあります。オンライン婚活でカップルになり、リアルのデートに移っても、あなたの心ひとつで素敵なご縁に繋がるのです。

    臆せず、オンライン婚活に臨んで下さい。

    ざっとなりましたが、遠距離交際について色々と書かせて頂きました。

    これからオンライン婚活に参加したいとお考えの方、まだ遠距離交際になる事への不安を感じていられる方へ、

    「心変われば人生が変わる。佳きご縁はすぐそこで待っています」

    ぜひ奮ってご参加してみて下さい。

    婚活パーティー続々開催中!

    婚活パーティーの開催スケジュールについては、ぜひ当協会婚活イベント情報ページをご確認下さい。

    婚活イベント情報を見る

    MENU