あなたの婚活は今のままで大丈夫?:現状を知る事の大切さ【辛口】

こんにちは、婚活カウンセラーの佐田です。

先日、ノンフィクションで婚活について取り上げられていましたね。

3人の方のハラハラする展開を見てると、担当している会員さんのように見えてきて、こうしてあげたい!ああしてあげたい!とテレビに向かって家内とワーワー言ってました。

中にはあの内容を見て、

  • 「結婚相談所での婚活って、あそこまでやらないと難しいの?」
  • とか
  • 「あんな調子で(相手から)言われると心が折れそう・・」
  • とか、
  • そういった意見もあるかと思います。

まず 誤解のないように言いますと、全ての婚活が過酷になるかというと、そんなことはありません。

現に直近のお話ですと、8月に入会された30代の女性会員さんは、3回お見合いをしたうちの1人が運命的な出会いを果たし、そこからとんとん拍子で交際が進み、無事成婚退会されました。

また、昨年6月に入会された30代の男性会員さんも、転勤する日までに絶対成婚退会する!という意気込みで活動をし、一気に沢山の方とお見合いを実施し、その中から素敵な女性と出会い、12月に成婚退会されていきました。

他にもまだまだエピソードを挙げればありますが、婚活パーティーや他婚活でなかなか思うように進まなかった人も、結婚相談所でカウンセラーのサポートを受けながら活動する事によって、運命のお相手と出会いスムーズに成婚されてます。

もちろん、そうでない方もいます。

私が見ていてスムーズに進まない人には、幾つか共通した特徴があります。

ただ誤解して欲しくないのは、当てはまるからもうダメだというわけではなく、現状のままで何もせずにいると難しいということです。

  • ①現状を理解していない
  • ②カウンセラーのアドバイスを全く聞かず、全部自己流でやろうとする
  • ③改善しようという意思がなく、現状のままで何とかしようとする
  • ④プライドが高すぎて、相手のダメ出しが厳しい
  • ⑤身だしなみを改善しようとしない

この5つの項目が挙げられますが、今回はこの中でも一番重要な項目「現状を理解していない」についてご紹介します。

現状を理解していない

恐らく婚活が上手くいかない最も大きな理由がこれだと思います。

婚活パーティーやアプリでなかなかマッチング出来ない状況であった場合、1回か2回ならたまたまご縁がなかったと言えるかもしれません。

しかしこれが3回以上続く場合なら、今のままではダメだということにそろそろ気付くべきです。

協会の婚活パーティーですと、異性と一度に10名近くお会いできます。

これが3回ですと、30名になります。

極端かもしれませんが、結婚相談所やアプリに置き換えると、30人の相手にお見合い申込やいいねを送っても、一人も成立しないのと同じになります。

どうでしょう?

婚活パーティーではなく、アプリや結婚相談所に置き換えてみると、少しは捉え方も変わって来るでしょうか?

上手く行かないのは、

  • ・年齢差かもしれない
  • ・年収や住んでいる地域かもしれない
  • ・身だしなみや話し方かもしれない

など、様々な原因が考えられますよね?

具体的な原因は人それぞれですが、少なくとも現状のまま活動を続けるのは黄色信号です。

協会では、婚活パーティー終了後に希望があればあなたが何名から指名されたのか、その数をお知らせしております。

※具体的な席番号や名前は個人情報になりますので、教える事は出来ません。

その情報を聞いて、現状を知り、納得がいかないのであれば、即改善に動きましょう。

どうしてよいのかわからないのであれば、自己流で行なうのではなく、協会会員として入会し、我々カウンセラーと一緒に改善しながら婚活をしましょう。

その方が、より着実した活動となり、成婚へと近づけると思います。

 

婚活パーティーでマッチング出来るから大丈夫!  ・・本当?

婚活パーティーでマッチングしているから、僕/私は大丈夫。
勿論、それはそれで素晴らしいと思います。

ただ、

協会での婚活パーティーでマッチングされた方達の中で、2,3週間後にまたパーティーに参加するを繰り返している人を見ていると、本当に大丈夫?と思ってしまいます。

マッチングまでは進んでいるが、交際が続かず終了しているのは、

  • ・交際の仕方に問題がある
  • ・何となくパーティーで指名してマッチングしているだけで、本当に望んでいる相手とマッチングできていない

この2点が可能性として考えられます。

交際の仕方に問題がある

交際の仕方に問題がある場合、デートの中身や服装、Lineなどのメッセージのやり取りで躓いている可能性があります。

特に初めてのデートで、いきなり長時間のデートをしたり、デート場所の選び間違いはよくあります。

普段行き慣れている人なら、相手の好みなどに合わせてお店も選ぶことが出来ますが、慣れていない人だとイメージも湧いてきません。

そういった時に結婚相談所では、あなたと一緒にデートプランをカウンセラーが考えたり、提案してくれます。

またこれは女性にあるお話ですが、本当は相手にこうして欲しいみたいなことがあっても、気を遣ってしまい本音を言えず、気持ちだけが冷めてしまい交際終了するケースがあります。

こういった時も、結婚相談所内であれば、まだ伝え難い本音部分を、あなたに代わりカウンセラーが相手カウンセラーを経由してお伝えし、円滑に交際を進めるようサポートします。

更にちょっとした気遣いの仕方やLineメッセージのやり取りについても、カウンセラーがアドバイスしたり、一緒になって考えたりとサポートしていきます。

このように、結婚相談所では、交際中のデートプランや、お互いのやり取りもしっかりバックアップしていきますので、婚活パーティーでマッチングしてもなかなか思うように交際が進まない方には、オススメです。

何となくパーティーで指名してマッチングしているだけで、本当に望んでいる相手とマッチングできていない

何となくパーティーの勢いで指名はしてマッチングはしているけど、気持ちが乗らず結局フェードアウトしてしまう人は、恐らく本当にマッチングしたい人と出会えていないのかもしれません。

協会の婚活パーティーが、全てのタイプの異性を網羅出来れば良いですが、残念ながらそうもいきません。

ですので、本当に自分が望んでいる人とマッチングできていないという人については、より多くの出会いが得られる環境に身を置く必要があります。

それは、結婚相談所やマッチングアプリなどの会員数が豊富なシステムを利用して活動する事が一番の早道だと思います。

お若い年齢の方ですと、同じ年代の異性が多く登録しているアプリはオススメですが、結婚を前提としたお付き合いをしたい人は、同じ意識を持っている人しかしない結婚相談所がおススメです。

ただ、ここで注意して欲しいのが、結婚相談所には、システムだけ利用出来て、カウンセラーがいない「データマッチング型」とカウンセラーが婚活をしっかりサポートする「仲人型」の2つあります。

私は、自分が本当に望んでいる人がどんな人なのかをひも解く意味でも、カウンセラーと一緒になって考えながら活動ができる「仲人型」が断然オススメです。

日本官婚推進協会も「仲人型結婚相談所」ですので、自分が上記に当てはまっているなと思う方は、まずは一度ご相談下さい。

その場合、協会ではシステムを介してどんな異性がいるのかをすぐお見せできるよう、Zoomによるオンラインで婚活相談を行なっております。

ですので、婚活相談を受けたい場合は、Zoomをスマホにダウンロードしておいてくださいね。


最後に

今回はやや辛口の内容になりましたが、今婚活が上手く行っていない人は、ぜひこれを機会に自身の現状を考えてみて、どうしたら上手くいけるか考えてみて下さい。

皆さんの現状改善に多少なりともお役に立てたら嬉しいです。


婚活がうまくいかない・・という方へ

オンラインお問合せフォーム

日本官婚推進協会では、婚活が思うように進まない、どうやったら上手く行くのだろうかとお悩みの方に、無料でオンライン婚活相談を行なっております。

ご相談してみたいという方がいらっしゃいましたら、下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

オンライン婚活相談お問合せフォームへ

”入会金が割引になる”お得な新規入会キャンペーンを実施します!

新規入会キャンペーン
  • これから結婚相談所で婚活を始めてみようかな?
  • 婚活に興味があるけど、価格が気になる・・。

そんなあなたは必見!

今すぐバナーよりキャンペーン情報をご確認下さい!